節分

2/3・・大豆の日・節分

ナカミーが「とくダネ!」新キャスター

★★★

2/3・・大豆の日

節分の日には豆をまいて邪気をはらい、まいた大豆を年の数だけ食べて無病息災を願う風習から大豆製品を扱うニチモウが制定

節分

昔、節分は春が始まる1年の始まりとされていました。今の大晦日??新しい年を迎えるので、病気や災害など悪いものを鬼に見立てて豆をまいて追い払ったのが始まり・・

豆まきに使う大豆には、芽を出して伸びていく強い力があります。それが鬼に勝つと信じられていたとか・・

炒(い)り大豆といわしの黒酢煮★炒り大豆の造り方(いり大豆・煎り大豆・入り大豆?)

ぴかまま☆つれづれ日記: 明日は節分

★★★

大豆の栄養パワー|大豆のおはなし|グリコ
大豆のおはなし|グリコ
大豆を育てよう
大豆のまめ知識目次
だいず・大豆・ダイズ 豆乳の成分と作用

節分 - Wikipedia
. 節分
. 節分(せつぶん) - 語源由来辞典
. 厄除け・節分 - All About
. 節分・豆まき・恵方巻き2009

★★★

2/2・・頭痛の日★2/1・・ガーナチョコレートの日

今日はなんの日??・・1月編
今日はなんの日??・・12月編
今日はなんの日??・・11月編
今日はなんの日??・・10月編
今日はなんの日??・・9月編
今日はなんの日??・・8月編
今日はなんの日??・・7月編
今日はなんの日??・・6月編

5月25日は広辞苑記念日
5月23日は「恋文(ラブレター)の日」

★★★

インフル発生、今年に入り倍増(1/21)

(01/17)インフルエンザ、3割がタミフル効かず

インフルエンザ患者急増、昨年に次ぐペース
意外に知られていない「正しいマスクの使い方」
感染1人でも学校閉鎖=タミフル遠隔処方、一部可能に-新型インフル対策で指針案

新型インフルエンザ対策関連情報

★★★

生活の知恵・おばあちゃんの知恵袋

◆冷凍した豆腐を自然解凍⇒醤油、酒、にんにく、しょうがで下味をつけて、ちぎって小麦粉をまぶして揚げれば・・唐揚げ??
11/27(木)・・夕食に作ったもの

エコクッキング

エコクッキング★野菜の皮(かわ)ったかき揚げ
エコクッキング★捨てずにおいしく!大根の葉チャーハン&なんでも刻んでキーマカレー

野菜の皮を保存しておくときは、ぬらしたクッキングペーパーを使用すると良いそう。

家計助ける鍋料理…ミツカン調査・・鍋物色々

カレースピードそば&坦々春雨ヌードル&煮込みちゃんぽん(NHKきょうの料理
鶏むね肉のごまドレいため &魚の焼き肉だれ煮&のりのつくだ煮スパゲッティ(ドレッシングだし活用レシピ★NHKきょうの料理プラス

● 「ショウガ入り」ぽかぽか効果

確定申告

所得税(確定申告書等作成コーナー)|申告・納税手続|国税庁
平成20年分確定申告特集
確定申告で困ったときの初心者ガイド
確定申告 - All About

国税庁ホームページ

ハローワーク 求人情報 インターネット

ハローワークインターネットサービス
ハローワーク・インターネットサービス
ハローワーク求人情報ネット
しごと情報ネット
ハローワーク求人情報 インターネット求人情報

★★★

糖尿病が急増中。予防の救世主はみかん?(

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日は節分

Imageoni 明日は節分・・昨日は幼稚園で豆まきをしたようで・・持ち帰った鬼のお面です

昨日、「どうして豆まきをするのーー??」と聞かれ・・????

ちょうど、料理雑誌に節分の記事があったので助かりました。

節分とは・・季節の分かれ目のことで、立春の前日なのだそうです。

まだまだ雪は多いけど、日が暮れるのが遅くなっただけでも嬉しいこのごろ。

東京では節分に大雪との予報も出ているようです。東京に節分の日に雪が降るとすれば99年以来9年ぶりとなり、積雪が発生した場合は、同じく87年以来21年ぶりのこととなるのだそうです。)東京は節分に雪?(チーム森田の“天気で斬る!”)

節分になぜ豆をまくかというと・・・昔は鬼は邪気(=病気を起こす悪い気)の象徴だったそうです。そのため、節分には鬼の目である魔目(まめ)に豆を投げて鬼を追い払い身を清めて新年(立春)を迎えたのだとか・・

んん??そういえば,子どものころ、そう教えてもらったような???

豆まきは夜に行います。玄関から淳に外に通じる窓や扉を開けて、外に向かって「鬼は外」と、内に向かって「福は内」と大声でいいながら豆をまきます。福が出て行かないように豆をまいたらすぐに戸や窓はしめます・・なんか、子どもの頃を思い出します!!確かに弟とふたり、豆まきをしました・・

豆は、年齢の数だけ食べて(厄年の人は年齢よりひとつ多い数)、1年の無病息災を願う・・のが節分の行事です

| | コメント (0) | トラックバック (0)